■「Microsoft Edge」で開いているページを「Internet Explorer」で開き直す方法

Windows 10標準のブラウザー「Microsoft Edge」は、ほとんどのWebページを問題なく表示できますが、法人向けのオンラインバンキングサービスなど、一部のサービスは、未だに「Edge」に対応していないことがあります。

「Edge」を使っている最中に、こうしたWebページに行き当たった時は、スタートメニューから「Internet Explorer」(IE)を起動するのではなく、「Edge」からIEを呼び出すと便利です。簡単にIEを起動できるだけでなく、URLの情報が引き渡されるので、「Edge」で表示中のWebページがそのままIEで表示されます。
【関連記事】